Home > よくあるご質問 > 「解決すべきチケット」からのみ回答できるようにするには

「解決すべきチケット」からのみ回答できるようにするには

LiveAgentのアカウントの役割が「所有者」または「管理者」であれば、役割が「エージェント」として登録されているエージェントが、エージェントパネル上部の「解決すべきチケット」からのみ、チケットに回答できるように設定できます。この設定により「エージェント」は、チケット一覧のリストからチケットを開いて回答することはできなくなります(チケットの閲覧は可能です)。該当エージェントが「解決すべきチケット」ボタンをクリックすると、その時点で優先順位がもっとも高いチケットが開きます。(対応すべきチケットの優先順に逆らって、任意のチケットに回答することはできません。

 

 

ステップ 1. 「設定」>「エージェント」と展開し、設定するエージェントの「編集」をクリック

ステップ 2. 新たに開いたウインドウで「チーム」をクリックし、下図の項目にチェックを入れて保存します。

 

 

設定完了後は該当エージェントが一覧からチケットを開くと、「解決すべきチケット」から回答するようにメッセージが表示されます。